立川市の不良集団VS調布市の不良集団

石橋勇人Twitter特定「家族思いのナイスガイ」立川市の不良集団VS調布市の不良集団

東京都東大和市の無職、石橋勇人容疑者(21)と東京都小平市の自営業、青木玲音容疑者(22)などあわせて3人が、去年11月、武蔵村山市の野山北公園で金属バットなどの凶器を事前に準備して集まり、対立するグループのメンバーを暴行したなどとして、凶器準備集合と暴力行為等処罰法違反の疑いが持たれています。
3人はいずれも「自分は関係ない」などと供述し、容疑を否認しているということです。

この事件を受け、石橋勇人容疑者のツイッターを特定。ツイッターの内容から意外な一面が見えてきました。

石橋勇人Twitter特定で前職はガテン系

石橋勇人容疑者のツイッターアカウントが特定できました。

 

アカウントのサムネイル画像や、名前、プロフィールの東大和から本人のアカウントであることは間違いなさそうです。

やべー。ちょーひっさびさTwitterログインしてみた
このツイートが最後のツイートで、2011年の2月以来ツイートはされていない状態です。
だれかー友達になって!!! なってくれるひとーいいね
2020年1月のツイート画像から、仕事着を確認する感じ、前職はガテン系の足場職人であったことが分かります。逮捕された時は無職と報道されていることから、現在は辞めていたことが考えられます。
副業やってる人。 教えて!!
最近運がねーな。 何もかも頑張っても結果が出ない気がする もーなにもしたくない つかれた
その後のツイートで、副業を探していた事や、何を頑張っても結果が出ないことに自暴自棄になっていた可能性が高いことが伺えます。石橋容疑者のツイートを見ていると、「つまんねー」「なんかいいことないか」「疲れる」などのネガティブな内容とツイートが多いように感じられます。こういったところから、もしかするとどこか孤独を感じていたのではないかと思われます。

石橋勇人のツイッター「家族思いのナイスガイ」

石橋容疑者のTwitterでは家族思いの一面が分かるツイートも目立ちます。

始まりました!! 年に一回の小学生わんぱく相撲大会! 弟よつぎは優勝して帰ってこい!!! がんばれ!!でも三年生にしては体重が、、、、笑笑
兄弟揃って変わってるね!!おれ中学の時の髪の毛やばすぎ。。弟も体がどんどんでかくなってくるし。兄妹卍
やっとだなせいや!!!! 今日はずっと行きたいって昔からいってた走りに今日は連れてくぜ!!!!! 2年生になったからいけるな!! あと3年から習いごとキックボクシングか総合格闘技がんばってね!!
弟よ誕生日おめでとうございます!!!もう3年生かぁー!!
早いな笑プレゼントも喜んでくれたし満足ご飯もお刺身以外おっかーの手作りです!!
これからも兄弟としてがんばろーね!!!
小学生の弟の相撲大会を応援している様子や弟の誕生日を祝う様子、今回の事件で逮捕された容疑とは程遠い印象の優しさを感じます。石橋容疑者には8つ離れた弟がいるようですが、そんな弟を溺愛している家族愛を感じてしまいます。
家に帰ったらこんなのがあったよ!!
クリスマスプレゼントありがとうございます!!!
センスがいい服ありがとうおかーちゃん!!!
母親からのクリスマスプレゼントに感謝をしているツイート。こういった様子からも家族を好きな様子が感じられます。ツイートは2018年から2019年と3,4年前のものが多いので、この3,4年の間にどんな出会いで石橋容疑者は変わってしまったのでしょう。

石橋勇人と青木玲音の関係は?立川市の不良集団VS調布市の不良集団

今回逮捕された石橋勇人容疑者(21)と青木怜音容疑者(22)ですが、立川市の不良軍団のリーダー格が青木怜音容疑者で石橋容疑者との接点はどこにあったのでしょう。

石橋容疑者は東京都東大和市、青木容疑者は東京都小平市で地元は違います。しかし、車で20分程度で行けることから、ご近所さんと考えられます。

2人とも立川市ではありませんが、立川の不良集団として調布市と対立していたようです。立川市は東大和市からこちらも車で20分前後で行けることから、立川市、東大和市、小平市の3つの市から集まる不良集団と考えていいかもしれません。

 

そのリーダーを務めていたとされるのが青木怜音容疑者。石橋勇人容疑者との接点はTwitterやSNSなどから調べても不明ですが、青木怜音容疑者はラッパーとして活動していたようなので、もしかすると仲間の知り合い同士が繋がり交友し始めたことも考えられます。

 

ヤンチャなイメージが強いラッパーなので、そのリアルな実体験をヒップホップの歌詞に込めることから、そのリアルなリリックに共感を得るファンも多い事から、自然とヤンチャな人も多く集まる印象です。もしかすると石橋容疑者も青木容疑者に惹かれた一人なのかもしれません。

立川市の不良集団VS調布市の不良集団の決闘現場は武蔵村山市野山北公園

今回事件の現場となったのが、武蔵村山市の野山北公園。

アスレチックなどの遊具が楽しめる自然豊かな公園として、幅広い層に親しまれている公園です。

石橋勇人の立川市の不良集団VS調布市の不良集団の事件概要

 

 

東京・立川市を拠点とする不良グループのリーダー格の男ら3人が、金属バットなどを持って集まり対立するグループの少年に暴行を加えたとして、警視庁に逮捕されました。

暴力行為法違反などの疑いで逮捕されたのは、立川市を拠点とする不良グループのリーダー格・青木玲音容疑者(22)と石橋勇人容疑者(21)と19歳の男、あわせて3人です。

青木容疑者ら3人は去年11月、仲間と共謀し金属バットやスタンガンなどの凶器を持って武蔵村山市の運動場に集まり、対立している別の不良グループの当時18歳の少年に対し、金属バットを使い、集団で頭や胸を殴り軽傷を負わせた疑いがもたれています。

取り調べに対し、青木容疑者ら3人は「知らない、関係ない」と容疑を否認していて、警視庁はこれまでに2つの不良グループのメンバーあわせて23人を摘発しています。

引用元:Yahoo!ニュース

両不良集団もチーム名などはなく、あるSNSの投稿がキッカケで事件となったようです。それが「立川近辺をツーリングするから、立川市民よろしく」といった内容の投稿で、調布の不良グループリーダーによるもの。その投稿に起こったのが立川の不良グループだといいます。

 

このSNSの投稿が、調布が立川を見下しているという理由ではないかと言われています。不良グループはこの決闘の為、数々の凶器を準備したとされています。

凶器の中には、漫画などでしか見たことのないような、バットに釘が何本も打たれているものも。

車6台、バイク数十台で決闘の現場には、少年ら30人程度が集結していたらしく、野次馬などを入れるとそこには約100人ほどの若者が訪れていたといいます。その結果、凶器で殴られるなどして、調布グループの6人が負傷したという。

【追記】石橋勇人はシロ!?リアル東京リベンジャーズの今後は?

凶器準備集合と暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕された石橋勇人容疑者(21)ですが、今回の事件で彼はシロだという情報がありました。しかも、実行犯は他にいてまだ逮捕されていないという情報も。

石橋勇人は残念ながら白だ それは、以前から真実を知ってるからこそ言える。 ある実行犯の1人の子が今回、捕まった子達に責任を かぶせようと、してる事も、全部わかってる それは、君だよ。。 そのうち、1人は捕まってるよな?もう。 この、事件後のすぐに全部聞いてるんだよ
このツイートが真実ならば、実行犯はまだ他にいて逮捕されていない可能性があります。もしかすると今回の抗争事件は、もっと複雑な事が絡み合っているのかもしれません。
調布市民だけど、レベルの低いつまらん抗争 最近のヤンキー漫画とかの影響も勝手に気持ちが盛り上がるのかもね JRと私鉄では街の発展に差が出るのは当たり前のこと まして、調布市はギャンブルの収入を放棄、府中より先に高架化となるはずだった駅(現在は地下駅化)、世田谷区からの合併要請も合併とはならず、近年駅地下化で逆に必要かと思うほどいろいろ変わりつつある風情のある街 交通の便以外では田舎ですよ
今回の抗争事件で、調布市の不良グループにも取締りが強化され、今回とは別の事件で11人を逮捕、4人を書類送検、1人を児童相談所に通告したとされています。両不良グループの検挙者は合わせて23人、今後も増える可能性があります。
漫画の世界だけかと思われていた不良グループによる抗争事件、逮捕された石橋勇人容疑者はシロだという証言も出てきてますが、今後どんな展開を迎えるのか、引き続き追ってみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました