賄いレシピと賄いの本音

コレは美味い!すぐ真似できる絶品まかない料理

ここでいくつか、まかない料理の紹介をさせていただいていますが、まかないの基本は余った食材を簡単に美味しく料理することだと思っています。

料理人さんは、せっかちの人が多いですからねぇ。忙しい時はちょっと空いた時間に立ったまま食べるなんてことも少なくありません。

そんな事を考えてると、気軽にさっと食べれるものを、まかないでは求められているんです。

思い出のまかないレシピ~塩辛豆乳クリームパスタ~

えっ!?塩辛でパスタ?

って思われた方も多いかもしれませんが、これが美味いんです。絶妙な塩加減が豆乳とコラボして美味しいクリームパスタに仕上がってます。

とっても簡単なので、作ってみてください。

【材料】1人前
・パスタ麺 100g
・塩辛 約80~100g
・豆乳 200ml
・大葉 約5枚程度
・有塩バター 10g
・オリーブオイル 適量
・お好みで冷蔵庫などに余っている食材

1)塩を入れたお湯で、パスタ麺を茹でる。パスタは表示されている時間の1分前に上げる。

2)パスタ麺を茹でていると同時に、フライパンでお好みの具材をオリーブオイルで炒め、ある程度火が通ったら、豆乳を入れます。

3)豆乳を入れたら少し煮詰め水分量を減らします。その中に塩辛を入れ、豆乳ソースと絡めます。

4)塩辛豆乳ソースができたらパスタ麺を素早く絡め火を止めて、有塩バターを入れ馴染ませます。最後に大葉を散らして完成です。

簡単でしょ?最後にお好みでブラックペッパーをかけてもいいですね。

豆乳が苦手だという方は、牛乳で代用しても美味しく食べることができます。

大葉は束にして、丸めて刻むと綺麗に切ることができますよ。

塩辛の塩気と豆乳が絶妙なクリームソースが、なんとも病みつきになる味です。

とっても手軽にできるので、是非お試しあれ。

思い出のまかない料理~酢飯でチャーハン~

えっ!?今度は酢飯でチャーハンなの?

って思うかもしれませんが、これも美味いんですよ。作り方もとてもシンプルで、チャーハンのご飯が酢飯に変わったってだけです。

このまかないは、以前僕が勤めていた海沿いにある飲食店でのまかないで、お魚メインの料理だったのでお寿司もやってました。

営業が落ち着いている日は、どうしても酢飯が余ってしまうんですよね。処分するのはもったいないので、チャーハンにしてまかないで食べていたんです。

あえてレシピとして紹介はしませんが、余った酢飯で普通にチャーハンを作るだけです。

特に変わった具材なども入れていませんでしたので、お好みの具材で作ってみてください。

お酢は火を通すことで、お酢の酸味がまろやかになって、それがアクセントとなり美味しいチャーハンができるんです。

自分で酢飯まで作ってチャーハンにまでしなくてはいいと思いますが、こんなまかないもありますよって事で紹介でした。

作ってみたいという方は、是非作ってみてください。後悔するようなことにはならないと思いますよ。

何にでも使える韓国風万能ダレのレシピ

このタレは、何にでもサッと和えるだけで一品できてしまう万能ダレです。

野菜でも、肉でも魚でも使えるので、タレだけ作っておくだけでかなり役に立ちます。

【材料】作りやすい分量
・醤油 大匙2
・ニンニク 1片(おろし)
・しょうが 1片(おろし)
・豆板醤 小匙2
・みそ 小匙2
・酒  大匙1
・みりん 大匙1
・砂糖  大匙1/2

全ての調味料を合わせるだけでできます。にんにくとショウガのおろしは市販のものでも問題ありませんが、やはりフレッシュな物のほうが、香りが違います。

僕がよく作っていたのが、このタレを使って鶏肉とジャガイモを炒めたものを和えた一品。かなり評判も良かった料理です。ジャガイモは皮を剝かない方が美味しいと思います。

 

まかないって好きなもの食べれますか?

アルバイトのスタッフにとってまかないは、とても大切な条件の一つ。

まかない目当てに、飲食店のアルバイトを決めるという人も多いことでしょう。

あるアルバイトの子がこんなことを言ってきました。

「まかないって何でも好きなもの食べていいですか?」

これはお店にもよると思うんですけど、お店のメニューを選んで自分で調理して賄いとしているところ、メニューとは全く別のものを賄いとしているところ、別れると思います。

僕のところではメニューの料理は一切、賄いとして提供しておらず、まかないはまかないとして調理したものを出していました。

大きなお店になってくると、働くスタッフも多いのでメニューを選んで賄としていたら、正直、お店の営業に支障をきたすことになるんです。

そういったことを考えると、一気に人数分料理できるものの方が賄として提供しやすいんですよね。メニューの味を覚えることを大切にしているお店はメニューの中からって感じでしょうね。

賄いは好きなものを食べれるかって言われたら、好きな物ばかり食べれるわけではないというのが答えでしょうね。

しかし、飲食店で提供している賄いはどれも美味しいものばかりです。味の勉強にもなりますからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました